2月8日(土)就農セミナー開催しました。

25年ぶりの大雪にも関わらず、多くの方に参加していただきありがとうございました。
農業業界の今後、茨城県の農業と新規就農支援、就農先輩の方々によるパネルディスカッション、独立就農者の支援を行ってくださる生産者等、現場の生の声をお届けするセミナーを行いました。内容は下記の講師の方の欄にてご確認ください。

皆様に就農について興味を持ち、理解を深めていただけるよう活動を行っていきます。
ご質問等がありましたらお気軽にメールにてご質問下さい。

                      NPO農業支援センター 事務局長 富田浩司


セミナーの様子はこちらから 写真をクリックすると大きくなります

  • NPO農業支援センター
事務局長 富田浩司

  • 研修会場

  • 公益財団法人茨城県農林振興公社 農政部 農業担い手育成室  室長 砂川秀典氏<br />

  • パネリストの皆様

  • 有限会社アグリクリエイト 坂井 広平氏

  • takehiro's farm 長屋 太幹氏

  • 出縄 英之氏

  • 小松崎園芸 代表 小松崎友ニ氏

セミナー講演内容

日時:2014年 2月8日(土) 13時30分から16時30分 開場13時
場所:つくば国際会議場 406会議室(茨城県つくば市竹園2-20-3)
主催:NPO法人農業支援センター
協賛:株式会社LifeLab(第一次産業ネット)
後援:公益財団法人茨城県農林振興公社

■農業業界の今後/あなたはどっち派?
講師:NPO農業支援センター 事務局長 富田浩司
日本の農業環境を考慮したこれからの農業の在り方
・就農パターンは大きく3つ
・就農するためには業界研究が必要
・就農=ビジネス

■茨城県における就農事情
講師:公益財団法人茨城県農林振興公社 農政部 農業担い手育成室 
    室長 砂川秀典氏
・茨城の農業の状況
・茨城県就農状況
・農業従事者になるための課題解決(お金の問題、土地の問題、
  人・農地プラン等)
・就農支援に関する制度
・就農計画認定制度の移管について

■独立就農者/雇用就農者パネルディスカッション
パネリスト:有限会社アグリクリエイト 坂井 広平氏
      takehiro's farm 長屋 太幹氏
      出縄 英之氏
・就農のきっかけ、理由
・一日のスケジュール(夏時間、冬時間)
・ 日々の生活
・ 就農活動(準備)へのアドバイス

■独立就農支援者(生産者)の声
講師:小松崎園芸 代表 小松崎友ニ氏
・農業を経営するうえでの体験談、「農業を始めるうえで」
・失敗談を中心に作付け(生産)品種の選択
・今後の独立就農支援について


ページの先頭へ